press to zoom

press to zoom
1/1

謹啓

 

例年以上の積雪にみまわれた今冬ですが、少しずつ春の訪れを迎える頃となりました。

檀信徒の皆様にはコロナ禍においてもお変りなくお過ごしのことと拝察し大慶に存じます。

昨年は帰厚院開基百六十五年・大佛様百周年でした。

残念ながら記念法要は中止となりましたが、全檀信徒皆様の十方篤信の熱情により

お陰をもちまして記念事業は無事に完遂できました。今一度深く御礼申し上げます。

 

記念事業での本堂向拝天井四十八願や記念絵葉書作成。

サイクル新聞制作等で岩内高校の皆さんにも大変深くご協力をいただきました。

このような「若い力」がお寺に関わることが、今後の岩内や帰厚院に、

とても大切なことだと強く感じました。

もしかすると若い方々はお寺やご先祖様と、もっと関わりたいと思っているのではないでしょうか。

お寺は若い方々が行ってもしょうがない場所ではありません。

お寺はご年配の方々だけが行く場所ではありません。

お寺はご先祖様がいつでも待っていてくれる場所です。

親達がしてきた姿をみて、自分達もそうして行くのでしょう。

 

今こそ、みんなで大佛様に手を合わせましょう。お寺でお待ちしております。

 

合掌十念

令和四年 三月 仏日

浄土宗 大仏殿 帰厚院

住職 成田 賢一

 

令和四年度 帰厚院 法要日程

 

春彼岸法要(施餓鬼供養)  三月二十一日 

御忌・新亡供養法要     四月二十五日

花まつり 五月七日(当番帰厚院)

大佛供養・永代祠堂法要          六月二十四・二十五日

地蔵尊祭り  七月 十六日

お盆法要 (大施餓鬼供養) 八月 十六日

秋彼岸法要(施餓鬼供養)  九月二十三日 

十日十夜報恩法要      十月二十五日

  • 法要は午後二時から(七月のみ午後五時から)

  • 春彼岸・お盆法要につきましては、法要灯明志納袋を全御檀家様にお願いしております。

 

護持費ご納入のお願い

本山上納金、火災保険等に充当いたしますので宜しくお願い申し上げます。

吉水講婦人会員の皆様には年会費(千円)も併せてお願い申し上げます。

 

振替口座について

ゆうちょ銀行 加入者名 帰厚院

 

口座番号 02770=1=108843

 

帰厚院公式ライン

 コロナ禍においても、お寺の法要案内や法要の様子をお伝えいたします

ご希望の方は下記QRコードを読み取ってご登録くださいませ。

kikoin.png